1: キャプテンシステムρφ ★ 2013/10/16(水) 14:48:32.79 ID:???0
リバプールで昨年11月28日、52歳の夫が24歳の妻を包丁でメッタ刺しにして殺害した事件に対する裁判がありました。罪に問われているのはジョン・クリントン被告です。

警察の捜査によれば、事件当夜、夫婦は離婚や財産分与の話をしていました。
何らかのキッカケで口論になり、妻が被告に対して「おねしょ」の事や「局部の小ささ」を指摘したとの事です。 

これに対して夫は激昂し、「我を忘れて」鋭利な刃物で妻のポーラさんの首や手を切り裂きました。

事件後、被告は自らの首を切って自殺を図りましたが、一命を取り留めています。 
クリントン被告は殺人、または過失致死の罪でまもなく判決が下るでしょう。
37242

http://www.dailystar.co.uk/news/latest-news/345290/