2ちゃんねる じゃんじゃん速報

2ちゃんねる,2ch,まとめブログ,2ちゃんねるまとめ,アンテナサイト,ニュースまとめ,まとめ,痛いニュース,ニュース速報,芸スポ速報,芸能,スポーツ,事件,野球,サッカー,じゃんじゃん速報



矢口真里

【画像あり】矢口真里が騒動後の近況語る、フライデーが本人直撃インタビュー[やらせ対応?]

19: 名無しさん@恐縮です 2013/09/20(金) 11:02:03.67 ID:gfj71WYO0
no title

続く)

【速報】フライデーで矢口真理ついに口を開いた「不倫&復帰」wwww

1: 名無し募集中。。。 2013/09/19(木) 10:04:51.72 0
no title

no title

【話題】 矢口真里、復帰の可能性

1: ラダームーンサルト(家) 2013/09/14(土) 10:09:31.03 ID:7GwzhvGc0 BE:910203072-PLT(12012) ポイント特典
5月下旬に起こった寝室不倫騒動以降、自宅に引きこもりきりで、8月末には女性誌に激太りして二重アゴになった姿をキャッチされている矢口真里。
一時期、さんまの番組で復活ともうわさされたが、結局それはなかった。

「実際、シャ乱Qがゲストの回の『さんまのまんま』で、さんまとつんく♂が矢口の話題に触れた際、さんまが『27時間テレビ』に出演を打診したが、断られたことを明かしていました」(芸能ライター)

先ごろ、NHK Eテレのレギュラー番組「福島をずっと見ているTV」の降板が決まり、唯一残っているレギュラーはTBS系「ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」のみ。

「TBSは復帰に望みをかけているのか、まだ降板を決めていません。矢口はずっと人前に出ることを嫌がっており、芸能活動再開について考えるどころではないといわれています。

ちなみに矢口のブログはずっと更新がストップしていますが、今でも月収27万円あるそうです」(同)
ところが最近、またまた矢口の復帰話がささやかれ始めている。

「テレビ界は10月の改編期を控え、いくつかの番組が単発出演のキャスティング候補に矢口を挙げているようです。
もともとスタッフ受けはいい矢口ですから、名前が挙がってもおかしくはない。今ならかなりの数字も期待できます。

可能性は低いでしょうが、本人の決断次第です」(テレビ誌編集者)
ひょっとしたらひょっとするかも。
http://npn.co.jp/article/detail/80047443/


【アフィリエイト収入】辻希美さん(月収512万円)「鬼女のみなさん、いつも応援ありがとう!」(ドヤッ

1: エルボードロップ(やわらか銀行) 2013/09/03(火) 20:01:15.16 ID:qybbI1ezP BE:494946623-BRZ(10555) ポイント特典
「矢口真里は家にいるだけで月27万円を稼いでいる!?」活動休止の芸能人がブログを公開放置するワケ

 不倫騒動で5月に離婚した矢口真里が、都内マンションに籠城中にもかかわらず「収入がある」と、3日発売の「FLASH」(光文社)が報じている。

 同誌は、「こ~んなに儲かるブログ長者ランキング」と題し、ブログで荒稼ぎする有名人を紹介。ブログ収入の仕組みには、広告バナーのクリック数に応じて支払われる“アフィリエイト広告”、

アクセス数に応じ「1000ページビュー=30円」が支払われる“PV収入”、
1商品のPR記事につき5万円から300万円が支払われる“記事マッチ広告”とさまざまだ。

記事で紹介されているPV収入(月収)ランキングのうち、100万円を超える有名人は以下の通り。

辻希美…512万1,723円
美奈子…292万5,225円
桃…277万6,338円
木下優樹菜…185万1,519円
辺見えみり…184万1,412円
小倉優子…148万1,178円
杉浦太陽…142万4,454円
鈴木奈々…117万891円
市井紗耶香…108万243円
藤本美貴…104万4,594円
紗栄子…103万4,517円

http://topics.jp.msn.com/wadai/cyzo/article.aspx?articleid=2046134
no title

矢口真里 「新型うつ病!」であると断定

1: 名無し募集中。。。 2013/08/28(水) 12:09:41.47 0
矢口の出演交渉をしたというキー局の情報番組スタッフの証言も掲載。
所属事務所からの“断りの理由”は、「仕事復帰の話をすると、いつも
本人が号泣してしまうため」であったことを明かした。

このことから、同誌は「新型うつ病」の疑いを指摘。症状としては“過食”や
“過眠”のほか、「他人からの忠告などには、泣きわめくなど拒絶反応を
する反面、買い物など好きなことをする時はうつ症状が消える」といい、
「今の彼女はまさにその状態」としている。

「もしうつ病であれば、今の引きこもり生活ではさらに悪化する可能性もある。
彼女はお金もたんまりあるんですから、記者がうろつく都内を抜け出して、
しばらく海外にでも行っていたほうが心身共にいいはず。

しかし、彼女は頑なに実家近くのマンションを離れようとしない。
旦那や彼氏を失った今の彼女にとって、肉親と一緒にいることが
一番の望みのようですね」

記事検索
最新記事(画像付)
  • ライブドアブログ
トップに
戻る